So-net無料ブログ作成

台風19号、最接近で暴風雨 [天文・気象・生物]

10月12日(土)

21時、台風19号の位置は川崎市北部付近。

自宅(川崎市中原区)は、20時半くらいから激しい暴風雨。
21時半頃から、少し落ち着いてきた。
22時、暴風雨は止んだ。

神奈川県広域で停電発生らしいが、ウチはまだ大丈夫。

ただ、多摩川の水位状態が止まらない。
現在、+10.26m。
やや上昇が鈍ってきているので、なんとか持ちこたえることを祈る。
多摩川(田園調布観測所)の水位(12日21時00分).jpg

nice!(0)  コメント(0) 

台風19号、19時前に伊豆半島に上陸 [天文・気象・生物]

10月12日(土)

台風19号、19時前に伊豆半島に上陸。
上陸時の中心気圧は955hPa。
201910121850-00.jpg
↑ 上陸時(18時50分)の衛星画像
201910121850.jpg
↑ 上陸時(18時50分)のレーダー画像
19101218.jpg
↑ 上陸直前(18時)の天気図
1919-00-9.jpg
↑ 19時の進路予想。

12日  中心位置         速度    中心気圧  最大風速
24時 いわき市の南西約40km  北東 50km/h  970hPa  35m/s
23時 水戸市の西約30km    北東 45km/h  965hPa  35m/s
22時 つくば市の西南西約30km 北北東 45km/h 965hPa  35m/s
21時 川崎市(北部)付近   北北東 35km/h  960hPa  40m/s
20時 小田原市付近      北北東 35km/h  960hPa  40m/s
19時 伊豆市付近       北北東 35km/h  955hPa  45m/s
18時 下田市の西南西約30km  北北東 35km/h  955hPa  45m/s
17時 下田市の西南西約60km  北北東 35km/h  945hPa  45m/s
16時 下田市の南西約90km   北北東 35km/h  945hPa  45m/s
15時 下田市の南西約140km  北北東 30km/h  945hPa  45m/s
14時 下田市の南南西約160km 北北東 30km/h  945hPa  45m/s  
13時 八丈島の西約200km    北北東 30km/h  945hPa  45m/s  
12時 八丈島の西約210km    北北東 30km/h  945hPa  45m/s 
11時 八丈島の西約210km    北北東 30km/h  945hPa  45m/s  
10時 八丈島の西南西約240km  北 20km/h 945hPa   45m/s 
09時 八丈島の西南西約260km  北 20km/h 945hPa   45m/s  
07時 八丈島の西南西約300km  北 20km/h 935hPa   45m/s

nice!(0)  コメント(0) 

多摩川(田園調布観測所)の状況(18時10分) [天文・気象・生物]

10月12日(土)

多摩川(田園調布観測所)の状況。
18時10分、+9.45m。
多摩川(田園調布観測所)の水位(12日18時10分).jpg
多摩川ライブ(12日18時20分).jpg
10分間に7cmのペースで上がっている。
1時間に42cm、4時間で168cm(11.13m)。
川崎市側の堤防の高さは12mなので、11m超えるとさすがにまずい。

nice!(0)  コメント(0) 

多摩川(田園調布観測所)の状況(16時40分) [天文・気象・生物]

10月12日(土)

多摩川(田園調布観測所)の状況。
多摩川ライブ(16時40分).jpg
多摩川(田園調布観測所)の水位(12日16時40分).jpg

16時40分、+8.77m。
氾濫危険水位の+8.40mをすでに越えた。

国土交通省のサイトがずっとアクセス不能(役立たず!)なので、神奈川県のサイトに切り替え。

nice!(0)  コメント(0) 

多摩川(田園調布観測所)の状況(15時20分) [天文・気象・生物]

10月12日(土)
多摩川ライブ(15時20分).jpg
多摩川(田園調布観測所)の水位(12日15時20分).jpg

多摩川(田園調布観測所)の水位は15時20分現在+8m。
すでに避難判断水位(+7.6m)を越えている。

多摩川の河原に住むようになって30年近くになるけど、今まででいちばんやばい状況になりそう。

でも、指定避難所の小学校は自宅とほとんど同じ高さ(やっぱり河原)だし、中学校はそれより2mくらい高いけど、大差はない。

つまり、避難しようにも有効な場所はないわけで、もしもの時は、自宅と運命を共にしようと思っている。



nice!(0)  コメント(0) 

台風19号の予想進路(12日15時) [天文・気象・生物]

10月12日(土)

台風19号、15時時点の予想進路。
1919-00-8.jpg
上陸予想は18時過ぎに石廊崎(伊豆半島南端)。
伊豆半島を横切り、いったん相模湾に出て、小田原~大磯あたりに再上陸。
神奈川県を斜めに北上して東京多摩地区から埼玉県南部、茨城県へというコース。

上陸時の予想中心気圧は945~950hPa。
暴風雨だけでなく、駿河湾、相模湾、東京湾は高潮に厳重警戒。

12日  中心位置         速度   中心気圧  最大風速
18時 下田市の西南西約30km  北北東 35km/h  955hPa  45m/s
17時 下田市の西南西約60km  北北東 35km/h  945hPa  45m/s
16時 下田市の南西約90km   北北東 35km/h  945hPa  45m/s
15時 下田市の南西約140km  北北東 30km/h  945hPa  45m/s
14時 下田市の南南西約160km 北北東 30km/h  945hPa  45m/s  
13時 八丈島の西約200km    北北東 30km/h  945hPa  45m/s  
12時 八丈島の西約210km    北北東 30km/h  945hPa  45m/s 
11時 八丈島の西約210km    北北東 30km/h  945hPa  45m/s  
10時 八丈島の西南西約240km  北 20km/h 945hPa   45m/s 
09時 八丈島の西南西約260km  北 20km/h 945hPa   45m/s  
07時 八丈島の西南西約300km  北 20km/h 935hPa   45m/s

nice!(0)  コメント(0) 

多摩川(田園調布観測所)の状況(11時40分~13時50分) [天文・気象・生物]

10月12日(土)

13時50分の多摩川(田園調布観測所)の状況
少しずつ水位が上昇中、そろそろ川崎市側の河川敷が水没。
多摩川ライブ(13時50分).jpg
多摩川(田園調布観測所)の水位(12日13時50分).jpg

12時50分の多摩川(田園調布観測所)の状況。
氾濫注意水位(+6m)を越えたが、まだ河川敷には水は上がっていない。
多摩川ライブ(12時50分).jpg
多摩川(田園調布観測所)の水位(12日12時50分).jpg

11時40分の多摩川(田園調布観測所)の状況。
多摩川ライブ(11時50分).jpg
多摩川(田園調布観測所)の水位(12日11時40分).jpg


nice!(0)  コメント(0) 

台風19号の予想進路(12日09時) [天文・気象・生物]

9月12日(土)

1919-00-6.jpg
台風19号、12日09時の予想進路。
石廊崎(伊豆半島南端)から伊豆東海岸をかすめて、相模湾から湘南海岸(大磯町~平塚市)に上陸というコース。
上陸時の予想中心気圧は945~950hPa。
21時の予想位置は町田市付近。

09時の衛星画像と06時の天気図
201910120900-00.jpg
19101206.jpg

12日  中心位置         速度   中心気圧  最大風速 瞬間最大風速
15時 下田市の南西約140km  北北東 30km/h  945hPa  45m/s  65m/s
14時 下田市の南南西約160km  北北東 30km/h  945hPa  45m/s  65m/s  
13時 八丈島の西約200km    北北東 30km/h  945hPa  45m/s  65m/s  
12時 八丈島の西約210km    北北東 30km/h  945hPa  45m/s  65m/s  
11時 八丈島の西約210km    北北東 30km/h  945hPa  45m/s  65m/s  
10時 八丈島の西南西約240km  北 20km/h 945hPa   45m/s  65m/s  
09時 八丈島の西南西約260km  北 20km/h 945hPa   45m/s  65m/s  
07時 八丈島の西南西約300km  北 20km/h 935hPa   45m/s  65m/s



nice!(0)  コメント(0) 

台風19号の予想進路(12日03時) [天文・気象・生物]

10月12日(土)
1919-00-5.jpg
台風19号、12日03時の予想進路。

少し東にずれてきた。

石廊崎(伊豆半島南端)から伊豆東海岸をかすめて、相模湾から湘南海岸(大磯町~平塚市)に上陸というコース。
上陸時の予想中心気圧は945~950hPa。

12日21時の予想位置は、海老名~座間市付近。

神奈川県民にとっては最悪のコース。

nice!(0)  コメント(0) 

東京の史上最低気圧と高潮 [天文・気象・生物]


10月11日(金)

現在(11日24時)の東京の気圧はまだ1010hPaくらい。
明日の東京は950~960hPaくらいまで下がりそう。

ちなみに東京の観測史上最低気圧は1917年10月1日に観測した952.7hPaなので、台風の進路によっては、それに迫るかも。

1 1917年10月1日 952.7hPa
2 1902年9月28日 960.2
3 1899年10月7日 963.7
4 1958年9月18日 965.0
5 2002年10月1日 965.2

1位の1917年10月1日の記録は、強烈な台風(推定中心気圧940~950hPa)が東京のすぐ西を北上し、東京湾で高潮が発生、湾岸地帯に大きな被害を与えた。
洲崎遊廓(現:江東区東陽町)の沿海部が悲惨なことになったので、知っている

津波被害(1911)1(新遠江楼).jpg
(三橋順子所蔵絵葉書)

状況的に、今回とよく似ている。




nice!(0)  コメント(0)