SSブログ

コロナ感染症の致死率は北海道、死亡率は大阪府 [世相(新型コロナ肺炎関連)]

12月4日(日)

ずっと、致死率トップだった大阪府を北海道が抜いた。
死亡率は、大阪府がトップを守る。
大阪府は東京都の1.75倍くらい死ぬ。

新型コロナ感染症による死者(12月1日まで)
    死者  感染者   致死率
大阪府 6764人 2294549人 0.295% 
東京都 6215人 3537651人 0.176%
北海道 3348人 1075302人 0.311%
神奈川県3202人 1713587人 0.187%

    死者  人口   死亡率
大阪府 6764人  879万人 0.077% 
東京都 6215人 1404万人 0.044%
北海道 3348人  515万人 0.065%
神奈川県3202人  923万人 0.035%
nice!(0)  コメント(0) 

W杯(13・14日目)決勝トーナメント始まる [スポーツ]

12月4日(日)

W杯、13・14日目。決勝トーナメント始まる。
各組1位が順当に勝ち上がり。

13日目
オランダ(A組1位) 3ー1 アメリカ(B組2位)
アルゼンチン(C組1位) 2ー1 オーストラリア(D組2位)

14日目
イングランド(B組1位) 3ー0 セネガル(A組2位)
フランス(D組1位) 3ー1 ポーランド(C組2位)


nice!(0)  コメント(0) 

W杯、アジア勢の健闘 [スポーツ]

12月3日(土)

ベスト16にアジア勢3カ国(日本、オーストラリア、韓国)というのは、大健闘。
しかも、3つとも東アジア勢。

通算成績は 7勝1分10敗。
サウジアラビアのアルゼンチン、日本のドイツ、スペイン連破という「金星」を含め、3連敗した開催国カタール以外は、5か国が少なくとも1勝をあげた。

しか、次の大会、参加国が32から48に増えるに伴い、アジア枠は4から8に倍増する予定。
(今回は、開催国カタールと、大陸間プレーオフを勝ち上がったオーストラリアを加えて6か国)

そうなると、今回の6か国に加えて、UAE,、イラク、オマーン、中国、ウズベキスタンあたりが候補になりそう。
ただ、そこらへんだと、本大会に出ても、実力的に今回のカタール(3戦全敗)の二の舞になりそう。


nice!(0)  コメント(0) 

「蟹、カニ、かに~~ぃ」 [日常(料理・食べ物)]

12月3日(土)

猫ちゃんが「蟹、カニ、かに~~ぃ」と言うので、1週間遅れの誕生日プレゼントのつもりで、松葉ガニを取り寄せ。
IMG_3192.JPG
IMG_3201.JPG

1食の2匹は多いので、とりあえず1匹を解体。
IMG_3204.JPG

IMG_3203.JPG
蟹味噌。
IMG_3202.JPG

ちょっと小さかったけど、お値段(2匹で6000円)を考えると、まずまずかな。。
nice!(0)  コメント(0) 

12月3日(土)川崎市川崎区「革新懇」の講演 [お仕事(講義・講演)]

12月3日(土)

13時35分、川崎市の「サンピアンかわさき」(労働会館)に到着。
IMG_3199.JPGIMG_3197.JPG

14時05分、川崎市川崎区「革新懇」の講演。
IMG_3198.JPG
川崎区革新懇.jpg
「「性」の多様性と自己決定権をめぐる現状と課題 ―ジェンダー平等・誰もが自分らしく生きられる社会を願って―」という長い、欲張ったテーマで、大学の講義だと1コマ(100分)フルバージョン。
それを60分でしゃべったので、かなり早口。

最初の30分、マスクを着けてしゃべったら、息切れ(酸欠)。
後半はマスクを外してしゃべった(演台にアクリル板あり)。
この講演、最初、2020年6月の「革新懇何10周年記念」の予定だった。

それが「コロナ禍」で流れ、2001年は衆議院総選挙、2022年前半は参議院選挙で共産党の人たちは多忙で、来年4月は統一地方選挙でまた忙しくなるので、今しかないというタイミングで3年越しのオファーが実現した。
私として「立ち消えかなぁ?」と思っていたので、「どうしても三橋先生にこのテーマで」と言っていただきありがたいことだと思う。

聴衆は40人ほどで、ちょうどしゃべりやすい人数。
結局、1分オーバーで話し終えた。

ところが、会場、静まり返っている。
質疑応答に移っても誰も手を挙げない。
司会者に加えて、私からも「どうぞ、なんでも結構ですから」と質問を促して、やっと手が上がる。
どうも、聴いたことがない話で、あっけにとられている感じ。
その後は、ぽつぽつ手が挙がり、まずまずの質疑応答。

それにしても、聴衆のほとんどが、私より年長の70~80代の方。
共産党の高齢化は、たまに街頭活動を見かけて、もう10年ほど前から承知していたが、いよいよという感じ。
このままでは、党勢衰退どころか、20年後には党員がほとんどいなくなってしまうのではないか?と他人事(私の支持政党ではない)ながら心配になる。
nice!(0)  コメント(0) 

W杯2022(12日目) ベスト16決まる [スポーツ]

12月2日(金)
W杯2022 12日目

G組 ブラジル、スイスが勝ち抜け、カメルーン、セルビアが敗退。
カメルーン(勝点4) 1-0 ブラジル(勝点6) 
スイス(勝点6) 3-2 セルビア(勝点1)   


H組 ポルトガル、韓国が勝ち抜け、ウルグアイ、ガーナが敗退。
韓国(勝点4) 2ー1 ポルトガル(勝点6)
ウルグアイ(勝点1) 2ー0 ガーナ(勝点3)

ベスト16
A組 オランダ   セネガル
B組 イングランド アメリカ 
C組 アルゼンチン ポーランド
D組 フランス   オーストラリア
E組 日 本    スペイン
F組 モロッコ   クロアチア
G組 ブラジル   スイス
H組 ポルトガル  韓 国

エリア別は、
ヨーロッパ8、アジア3、アフリカ2、南米2、北中米1

事前の予想で有力とされながら敗退したのは、C組のメキシコ、E組のドイツ、F組のベルギーあたり。

で、トーナメント組み合わせ。
オランダ(A組1位) ー アメリカ(B組2位)
アルゼンチン(C組1位) ー オーストラリア(D組2位)
日 本(E組1位) ー クロアチア(F組2位)
ブラジル(G組1位) ー 韓 国(H組2位)

イングランド(B組1位) ー セネガル(A組2位)
フランス(D組1位) ー ポーランド(C組2位)
モロッコ(F組1位) ー スペイン(E組2位)
ポルトガル(H組1位) ー スイス(G組2位)

nice!(0)  コメント(0) 

もしかして、火葬場が混んでいる? [世相]

12月2日(金)

現在、日本では月に1~2万人規模の「超過死亡」(統計的な推計値を超える死亡)が発生していると思われる。

とりあえず、1万5000人として、東京都の人口は日本の総人口の11%なので、東京都では1650人の「超過死亡」ということになる。

現在の日本では99%以上が火葬。
調べたところ、東京都の火葬場は18か所とのことなので、月に1カ所平均92人ほど、余計に引き受けなければならない。

月の稼働を25日とすれば、平均1カ所1日に3~4人多く引き受けることになる。
キャパシティ・オーバーまでには至っていないが「混んでいる」状況だと思われる。

2020年、「コロナで(公式発表より)もっとたくさんの人が死んでいるのではないか?」と言われたとき、「火葬場が混んでいない」ということで否定されたが(2020年の実際は「過少死亡」)、その頃より「混んでいる」のは間違いない。

なんでこんなことを考えるかというと、友人のお通夜&告別式が、延期されたから。
どういう事情かわからないが、逝去から10日目にお通夜、11目に告別式というのは、ずいぶん時間が空いている。

もしかすると、混んでいて待たされているのかな、と思う。

nice!(0)  コメント(0) 

12月2日(金)  [日常]

12月2日(金)

午後、少し溜まった新聞の切り抜き作業。

さらに、多忙でなかなかできなかった、講義やブログに使う記事のスキャニングと整理。
ちょっと疲れたけど、これでだいぶ片付いた。

明日は、講演なので、夜なべ仕事はしないで、早寝する。



nice!(0)  コメント(0) 

「薬」発注、2年で6000円も値上がり [日常]

12月2日(金)

「薬」代 10シート280錠(140日分)
2021年1月 12757円
   4月 13251円
   7月 14747円
   12月 15411円
2022年4月 17058円
   8月 18166円
   12月 18398円
年3回ペースで購入しているのは、一部を横流ししているため(笑)。
2年間で6000円、1年間で3000円の価格上昇。
すべては、大幅な円安のせい。
nice!(0)  コメント(0) 

「同性婚」訴訟、3地裁の憲法判断の比較 [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

12月2日(金)

「同性婚」訴訟、札幌、大阪、東京の3つの地裁判決の憲法判断の比較は『読売新聞』の表(12月1日朝刊掲載)が一番わかりやすいと思う。
読売新聞20221201.jpg
nice!(0)  コメント(0)