SSブログ
お仕事(執筆) ブログトップ
前の10件 | -

5月20日(水) [お仕事(執筆)]

5月20日(水)  曇り  東京  15.4度  湿度82%(15時)

肌寒い。
東京の最高気温は15.4度で平年より7.8度も低い。

夜中、「(なんちゃって)ジェンダー論」第3講「『性』と社会を考える(2)―セクシュアリティ論の基礎―」の講義録を書き始める。

就寝、6時半。
nice!(0)  コメント(0) 

4月30日(木)論考「新宿の『連れ込み旅館』と歌舞伎町『ラブホテル』街の形成」(未完) [お仕事(執筆)]

4月30日(木) 晴れ  東京  23.9度  湿度48%(15時)

11時、起床。
朝食はアップルパイとコーヒー。
200430 (1).JPG
昼食は、生ハムのオープンサンド。
200430 (4).JPG
チキンのトマトシチュー(残り)
200430 (3).JPG
夕食は、お刺身(つぶ貝、シマアジ、イワシ)。
200430 (5).JPG

今日も午後、夜中、先週から取り掛かっている論考「新宿の『連れ込み旅館』と歌舞伎町『ラブホテル』街の形成」の調査と執筆。

昨夜分析に必要な、当該地域の1970年版の住宅地図(コピー)を発見。
この部分はコピーしてない、緊急事態宣言が解除されるまで、分析できないと思っていたので、喜んで分析。

歌舞伎町裏手(現:歌舞伎町二丁目エリア)の1962年頃、1966年頃、1969年頃の旅館(70軒以上)、そして2010年頃のホテル(70軒以上)を、番地(1~46番地)ごとに記入した表を作っていく作業。
きつい作業だったが、夕方までになんとか終える。

これで、変遷が具体的に見えてきた。
① 時代が移り内実は変わっても、総数はあまり変化しないこと(1962年頃70軒、2010年頃75軒)。
② 1960年代前半は区役所通り西側が圧倒的に多く、東側は少なかった(54軒:14軒)が、1969年頃には東側が増加して差が縮まること(52軒:31軒)。
③ ホテル化、とくにモータリゼーションの進展に応じた「モーテル」化は東側が早いこと。

夜中、分析成果に基づいて執筆。
18000字書いたけど、まだ終わらない。

でも1970~80年代の地図はコピーしていないので、緊急事態が明けて国会図書館に行けるまで、この論考の執筆は中断。

結局、4月は「連れ込み旅館」関係の論考を4本(1本は未完)書いたことになる。
字数にして69000字。
とても充実した「コロナ籠り」の1カ月だった。

就寝、5時。


nice!(0)  コメント(0) 

4月29日(水・祝)分析に必要な地図を発見 [お仕事(執筆)]

4月29日(水・祝) 晴れ  東京  21.7度  湿度56%(15時)

11時、起床
朝食はピーチデニッシュとコーヒー。
200429 (1).JPG

昼食は、家猫さんが買ってきたお寿司。
200429 (2).JPG

夕食は煮かつを作る。
200429 (3).JPG

夕方、論考「新宿の『連れ込み旅館』と歌舞伎町『ラブホテル』街の形成」の今まで書いた分(15000字)の推敲。

夜中、分析に必要な、当該地域の1970年版の住宅地図(コピー)を発見。
この部分はコピーしてない、緊急事態宣言が解除されるまで、分析できないと思っていたので、うれしい。
さっそく、朝までかかって分析。

就寝、5時半。

nice!(0)  コメント(0) 

4月28日(火)少し早めに就寝 [お仕事(執筆)]

4月28日(火)  曇り一時雷雨  東京  19.1度  湿度89%(15時)

11時、起床。
朝食はクリーム餡デニッシュとコーヒー。
200428 (1).JPG
昼食は生ハムとレタスのオープンサンド。
200428 (2).JPG
夕食は、チキンと野菜のトマトシチューを作る。
200428 (3).JPG

夕方、夜中、先週から取り掛かっている論考「新宿の『連れ込み旅館』と歌舞伎町『ラブホテル』街の形成」、切りの良いところまで書けたので、今日は朝まで頑張らずに、少し早めに寝る。

就寝、3時半。
nice!(0)  コメント(0) 

4月27日(月) [お仕事(執筆)]

4月27日(月) 雨  東京  17.8度  湿度90%(15時)

11時、起床。
朝食は、ダークチェリーパイとコーヒー。
200427 (1).JPG
昼食は、カツサンド。
200427 (2).JPG
生ハムのオープンサンド。
200427 (3).JPG

夕方、激しい雨の中、徒歩10分ほどのコンビニへ。
住宅地図の縮小コピー。
帰宅後、貼り合わせ作業。

夕食は、牛肉の希少部位の切り落としを焼く。
200427 (4).JPG
タン元。ちょっと硬い。
200427 (5).JPG
生野菜。
200427 (6).JPG

夜中、先週から取り掛かっている論考「新宿の『連れ込み旅館』と歌舞伎町『ラブホテル』街の形成」のための調査。
歌舞伎町裏手(現:歌舞伎町二丁目エリア)の1962年頃の旅館と2010年頃のラブホテルを、番地(1~46番地)ごとに記入した表を作る。
前者が62軒、後者が75軒あるので、たいへんな作業だったが、これでだいぶ整理ができ、見通しが立った。

就寝、6時半。

nice!(0)  コメント(0) 

4月25日(土) [お仕事(執筆)]

4月25日(土)  晴れ  東京  18.8度  湿度52%(15時)

12時、起床。
朝食はアマンドショコラとコーヒー。
200425 (1).JPG
昼食は、残りご飯と「JAGA」の残りカレー少し。
200425 (2).JPG
夕食は、お刺身(かつお、金目鯛)。
200425 (4).JPG
あさりのお汁。
200425 (3).JPG

夕方、夜中、先週から取り掛かっている論考「新宿の『連れ込み旅館』と歌舞伎町『ラブホテル』街の形成」を書き進める。

就寝、4時半。
nice!(0)  コメント(0) 

4月23日(木)書けるとこまで書こう [お仕事(執筆)]

4月23日(木) 晴れ  東京  17.0度  湿度55%(15時)

12時、起床。
朝食は、レザンとコーヒー
200423 (1).JPG

昼食は、残りご飯、牛肉の大和煮(残り)、アカモク。
200423 (4).JPG

夕食は、行きつけのインドカレー屋「JAGA」のテイクアウト。
巨大ナン
200423 (4).JPG
タンドリーチキン
200423 (5).JPG
マトンカレー
200423 (6).JPG
家族で月1通う潰れては困る店。少しでも支援になれば。

夕方、夜中、「新宿の『連れ込み旅館』と歌舞伎町『ラブホテル』街の形成」の執筆。
手元にある資料(地図)が足りないが、書けるとこまで書くつもり。

就寝、6時。
nice!(0)  コメント(0) 

4月22日(水)今月4本目の論考に取り掛かる [お仕事(執筆)]

4月22日(水)  曇り  東京  19.2度  湿度61%(15時)

11時、起床。
朝食はピーチデニッシュとコーヒー。
200422 (1).JPG
今日は、家猫さんが在宅ワークなので、17時までパソコンが使えない。
なので、午後は、小説を読んだり昼寝をしたり。

昼食は、生ハムのオープンサンド。
200422 (4).JPG
夕食は、水餃子。
200422 (3).JPG

夜中、今月4本目の論考に取り掛かる。

「新宿の『連れ込み旅館』と歌舞伎町『ラブホテル』街の形成」

ただ、このテーマ、手元にある資料(地図)が足りない。

拙著『新宿「性なる街」の歴史地理』は、戦前の「新宿遊廓」から、戦後1950年代の「赤線」時代を中心に書いたので、その時期の地図は網羅的にコピーして揃えているのだが、「ラブホテル街」の形成期(1970~80年代)の地図は集めていなかった。

「国会図書館」の「地図室」に行ってコピーしなければならないが、少なくとも5月GW明け(緊急事態開け)まで休館だ(GW明けに、緊急事態が解除されるのかおおいに疑わしい)。

ということで、途中まで書いて(形を作って)、論証部分は後日になる。

就寝、4時。
nice!(0)  コメント(0) 

4月18日(土)15日間連続で執筆 [お仕事(執筆)]

4月18日(土) 雨  東京  16.2度  湿度94%(15時)

昨日、脱稿した論考「坂の途中・渋谷の『性なる場』の変遷 ―『連れ込み旅館』から『ラブホテル街』の形成へ―」の補充作業(表作り)と推敲。

これで、完成ということにしよう。

「日記」を振り返ったら、4月4日からずっと毎日(15日間)、執筆していた。
随筆1本、新連載1本、論考3本。

さすがに身体(目・首・肩・腰)にガタがきているので、明日は仕事するのは止めよう。

nice!(0)  コメント(0) 

4月17日(金)論考「坂の途中・渋谷の『性なる場』の変遷 ―『連れ込み旅館』から『ラブホテル街』の形成へ―」脱稿 [お仕事(執筆)]

4月17日(金)  晴れ  東京  17.8度  湿度52%(15時)

書けた~~ぁ!

論考「坂の途中・渋谷の『性なる場』の変遷 ―『連れ込み旅館』から『ラブホテル街』の形成へ―」脱稿。

なんと20000字。
私にとって初めての渋谷の歴史地理論。

もう数枚、昔の住宅地図を確認したいし、もう数か所、現地確認&撮影もしたいけど、この社会状況では仕方がない。

後日、世の中が落ち着いてから補おう。

書き始めから5日、調べながらなので時間が掛ったが、これで今月、論考3本目。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - お仕事(執筆) ブログトップ