So-net無料ブログ作成
日常(通院) ブログトップ
前の10件 | -

11月20日(水)「右の肩から腕、とても硬いです」 [日常(通院)]

11月20日(水) 晴れ  東京  15.9度  湿度32%(15時)

10時半、起床。
朝食は、アップルデニッシュとコーヒー。
191120-1.JPG

13時45分、家を出る。
木枯らし(冬の季節風)で寒い。

昼食は武蔵小杉駅構内の「しぶそば」。
191120-2.JPG
↑ ちくわ天そば(420円)

いったん改札を出て、銀行へ。

東急東横線で渋谷に移動。
14時、桜丘町の「東洋気功整体院」へ。
自覚症状は、全身の疲れ、肩凝り、左腰に痛み。
足はまずまず。
いつものように、Y先生に施術してもらうと、右の肩先から腕にかけて、すごく凝っているこよが判明。
解すのにかなり痛い。
足は、前回、前々回のような激痛はあまりなく、やはりまずまずの状態。
ただ、足裏が硬いとのこと。
だいぶ身体が楽になった。

16時前、辞去。
(続く)
nice!(0)  コメント(0) 

10月23日(水)全身疲労&左脛の凝り [日常(通院)]

10月23日(水)  曇り  東京  24.8度  湿度58%(15時)

11時、起床。
朝食は、りんごデニッシュとコーヒー。
191023-1.JPG

出がけに、週刊誌の電話校正(別掲)。

14時前、家を出る。
東急東横線で学芸大学駅に移動。
「書庫」で郵便物の整理。

昼食は、東口商店街のアジア料理「シータ」。
日替わりのチキンとおくらのカレーランチ(写真撮り忘れ)。

また東横線で渋谷へ。
16時、桜丘町の「東洋気功整体院」へ。
いつものようにY先生に施術してもらう。
全身疲労&左脛の凝り。
左のアキレス腱の上部に痛いところがあり、その周囲が凝っている。
かなり痛かったが、少しはほぐれた感じ。

17時40分、辞去。

19時、帰宅。
夕食は、点心セット。
191023-3 (1).JPG
小肌。
191023-3 (2).JPG
冷蔵庫の奥から発見されたきのこの煮物。
191023-2 (1).JPG
なんと大震災前の2006年。
191023-2 (2).JPG
開けてみたが・・・まったく問題なし。
191023-2 (3).JPG

マッサージの疲労で、眠くなり、早寝。
就寝、0時。

nice!(0)  コメント(0) 

9月25日(木)「前回よりはいいです」 [日常(通院)]

9月25日(木)  晴れ  東京  28.9度  湿度54%(15時)

11時、起床。
朝食は、りんごデニッシュとコーヒー。
190925-1.JPG
14時半、家を出る。
IMG_0190 (2).JPG
東急東横線で渋谷に出る。
昼食は駅構内の「しぶそば」。
190925-2 (1).JPG
↑ 岩下の新生姜と鶏天そば(550円)
肝心の鶏天がイマイチ。
190925-2 (2).JPG

16時、桜丘町の「東洋気功整体院」へ。
いつものようにY先生に施術してもらう。
思ったより肩が凝っている。
足は、相変わらず左足脹脛(アキレス腱の上部)に凝りがある。
右は、太腿の上部前面~側面に張り。
それでも、全体的にはまずまず。
Y先生も「前々回、前回よりはいいです」。
17時42分、辞去。

「東横のれん街」で夕食のおかずを購入。
自宅最寄り駅の「ドトール」で家猫さんと待ち合わせ。

19時過ぎ、帰宅。

夕食は、煮穴子。
190925-3 (1).JPG
190925-3 (3).JPG
ぶりのお刺身。
190925-3 (2).JPG
どちらもおいしい。

お風呂に入って足をマッサージ。

就寝、3時。

nice!(0)  コメント(0) 

9月13日(金)背中と腰が凝っている [日常(通院)]

9月13日(金)  曇り  東京  23.6度  湿度69%(15時)

10時、起床。
朝食は、フルーツクリームサンドとコーヒー。
190913 (1).JPG
ちょっと足りないので、ビシソワーズ(じゃがいもの冷製スープ)。
190913 (2).JPG

午前中、『月刊 女性&運動』(新日本婦人の会)の月一連載「人の数だけ『性』がある」第18回「売春や性産業はなくすべきなのか?」の修正・加筆テキストを編集部に送信(加筆・修正は、夜中にやった)。

続いて、「プライドハウス東京」の動画「LGBT History in Japan」の英訳版の確認チェック(英語できないけど)。

某研究プロジェクトからの離脱について、ブログに書く。

14時半、家を出る。
昼食は、武蔵小杉駅構内の「しぶそば」。
190913 (3).JPG
↑ 貝柱かき揚げそば(430円)

要求東横線で渋谷に出る。
15時50分、桜丘町の「東洋気功整体院」へ。
いつものようにY先生に施術してもらう。
4日間毎日2~3時間、飛行機、バス、バス、飛行機と乗り続けていたので、背中と腰が凝っている。
腰にも悪かったようで、坐骨神経周りも良くない。
脹脛の解しが痛かったが、まずまず楽になった。
17時45分、辞去。

自宅最寄り駅前の「ドトール」で家猫さんと待ち合わせ。
「東急ストア」で買い物をして、いっしょに帰る。

19時、帰宅。

夕食は、那覇空港で買った「本ソーキ」(琉球おしゃれ工房RT)。
190913 (5).JPG
なんで会社が「おしゃれ工房」なんだ?と思うけど、なかなかおいしい。
190913 (6).JPG
生野菜。
190913 (7).JPG
むらさきつる菜のお浸し。
190913 (8).JPG

1時間ほど仮眠。
起き出して、戻ってきた「人の数だけ『性』がある」の確認ゲラをチェック。

「国際NGOヒューマン・ライツ・ウォッチ」のLGBT局の調査員氏が、私に会いたいというメールが来たので、お返事をする。

沖縄出張の間に溜まった雑務をなんとか解消。

就寝、3時。


nice!(0)  コメント(0) 

8月30日(金)今日はけっこう痛かった [日常(通院)]

8月30日(金)  曇り  東京  28.0度  湿度82%(15時)

10時、起床。
朝食はダークチェリーパイとコーヒー。
190830-1 (1).JPG
カツサンド(1切れ)。
190830-1 (2).JPG

午前中、ファイルの仕分け・片付け。
だいたい半年に1度(春休みと夏休み)する作業だけど、年々大変になっている。
それだけ仕事量が増えているということ。

昼食は、残りご飯と小肌。
190830-2.JPG

14時半、家を出る。
東急東横線で渋谷に出る。

渋谷駅南口、広域再開発工事で、なんとなく埃っぽい。
IMG_9706.JPG

16時前、桜丘町の「東洋気功整体院」へ。
今週は足の状態が良くない。
左足の脹脛(アキレス腱の上部)、右足全体の張りが強く、解してもらうのに、痛くて大変だった。
7月くらいから、まずまずの状態が続いていたのに、また逆戻り。

17時45分、辞去。


nice!(0)  コメント(0) 

今回もまずまず [日常(通院)]

8月14日(水)
(続き)
夕食のために、蕎麦つゆを仕込む。

14時半、家を出る。
IMG_9135.JPG
東京方面に積乱雲。
IMG_9133.JPG
郵便局に寄って、速達を出す。

昼食は、武蔵小杉駅構内の「しぶそば」。
190814-2.JPG
↑ (冷)ちくわ天そば(420円)

東急東横線で渋谷へ。
16時、渋谷桜丘町の「東洋気功整体院」へ。
いつものようにY先生に施術してもらう。

左肩に凝りがあるのを自覚、腰・足の状態はまずまず。

上半身のマッサージは、とくに痛いところはなく、気持ち良くて眠ってしまう。
左の脹脛、前回はあまり痛みを感じなかった例の場所(アキレス腱の少し上、外側の奥の方)、やや痛い。
でも耐えられないほどではない。
丁寧に解してもらい、かなり楽になった。

左肩、やはり腕の付け根の後ろ側に痛いポイントがある。
うめいてしまう。
全体としては「まずまず」で6~7月に比べたら、だいぶ良い。

17時50分、辞去。

東急「しぶやのれん街」の「天松」で、天婦羅を買う(1080円)。

19時過ぎ、帰宅。

夕食は、秩父「武蔵屋」の半生そばを茹でる。
190814-3 (1).JPG

鶏肉と長葱の炒め煮。
190814-3 (2).JPG

天婦羅。
190814-3 (3).JPG

食後、1時間半ほど仮眠。

起き出して、メールのお返事を書く。

夜中の3時~4時に、某シンポジウムの件で、メールのやり取り。
人のこと言えないけど、その時間に起きてて仕事してる相手、すごい!
お蔭で、とてもスムーズに一件落着(登壇内定)。

就寝、4時半。

nice!(0)  コメント(0) 

左の脹脛が解れた [日常(通院)]

7月31日(水)
(続き)
16時前、渋谷桜丘町の「東洋気功整体院」へ。
いつものようにY先生に施術してもらう。

全身疲労気味、右肩の凝り、左脹脛の張り。

左の脹脛、今日はとても痛い所(アキレス腱の少し上、外側の奥の方)に触らない。
触れられただけで激痛だと筋肉が縮んでしまい解せないのだが、今日は少し痛いぐらい。
先生も「今日は前回よりずっといいです」と時間をかけて解してくれる。

こんなに解れて楽になったのは2か月ぶりくらいかも。
いつもこうならよいのだけど、神経痛はその日によって状態がまったく変わるので、あてにならない。

17時50分、辞去。

自宅最寄り駅の「東急ストア」で夕食の材料を購入。
19時過ぎ、帰宅。
(続く)

nice!(0)  コメント(0) 

左足の脹脛の張り [日常(通院)]

7月18日(木)
(続き)
16時45分、渋谷桜丘町の「東洋気功整体院」へ。
いつものようにY先生に施術してもらう。

全身疲労蓄積。
とくに、左首・肩の凝り、左脹脛の張り。
左の脹脛、アキレス腱の少し上、外側の奥の方にとても痛い所がある。
触れられただけで激痛で、筋肉が縮んでしまうので解せない。
やはり筋肉痛というより神経痛のようだ。

右足の具合が少し良くなったら、今度は左足。
まったく困ったものだ。

それでも、だいぶ循環が良くなり、身体が軽くなった。

19時、辞去。

20時、帰宅。

夕食は、鶏もも肉を焼く(バジル風味、ガラムマサラ風味)。
190718-3 (1).JPG
夏野菜のオリーブオイル焼き。
190718-3 (2).JPG

お風呂に入って温まる。
痛い左足をマッサージ。

夜中、仕事。

就寝、4時。

nice!(0)  コメント(0) 

7月5日(金)全身疲労蓄積 [日常(通院)]

7月5日(金)  曇り  東京  24.5度  湿度79%(15時)

10時半、起床。

先週末の青森遠征以来の疲労が溜まっている。
メンタル的には3日の家猫さんとのサッカー観戦でかなり癒されたのだけど、体がもう限界。

15時、家を出る。
東急東横線で渋谷へ。

16時15分、渋谷桜丘町の「東洋気功整体院」へ。
いつものようにY先生に施術してもらう。
自覚症状は、全身疲労蓄積、両方の脹脛の張り(右の坐骨神経痛はほとんど出ていない)。

施術が始まると、肩と腕の凝りがひどい。
とくに左腕。
左の背中の脇、左腰骨の上に痛み。
左足の脹脛はかなり痛い。
でも、右はそれほどでもない。

丁寧な施術のお陰で、全身が軽くなった。
苦手な高湿度の季節で、身体の循環が悪くなっているのだろう。

18時10分、辞去。

nice!(0)  コメント(0) 

まずまずの状態 [日常(通院)]

6月19日(水)
(続き)
学芸大学駅西口の「ドトール」でお気に入りの時代小説を読みながら時間調整。
IMG_8061.JPG

東急東横線で渋谷へ。
IMG_8062.JPG
↑ 再開発地区の状況。ビルの解体が進む。

16時、桜丘町の「東洋気功整体院」へ。
いつものようにY先生に施術してもらう。

今日は、まずまず状態が良い。
右の坐骨神経痛はほとんど出ていない。
ただ、左の脹脛左に張りがある。

施術が始まると、意外に肩と腕の凝りがひどい。
とくに左腕。
左足の脹脛はかなり痛い。

お陰で、体が軽くなった。

17時50分、辞去。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 日常(通院) ブログトップ