SSブログ
日常(料理・食べ物) ブログトップ
前の10件 | -

2月26日(金) [日常(料理・食べ物)]

2月26日(金)

無農薬栽培の野菜中心の(それなりにお金がかかった)健康的な食生活を送っている人たちの食卓写真をSNSで見ていると「きっと長生きするのだろうな」と思う。

私たちの世代(1955年前後生)って、子供~思春期に、チクロとかサッカリンとは、飲むと舌が紫やオレンジ色になるジュースとか、有害物質を大量に摂取している。
おまけに、大気中核実験が連発していた時期で、校長先生の頭が禿げてしまうくらい放射性降下物を浴びていた。

もう今さらどうにもならないのだよね、
だから、短命で50~60代でみんな死んじゃう。

昼食は、鶏めしお握りと野蒜味噌(自家製)。
IMG_6818.JPG
健康的なのではなく単に貧しいだけ。
nice!(0)  コメント(0) 

2月16日(火)白子入りふぐ雑炊 [日常(料理・食べ物)]

2月16日(火) 晴れ  東京  16.4度  湿度23%(15時)

12時、起床。
朝食は、マロンデニッシュとコーヒー。
210216 (1).JPG
昼食は、子芋。
210216 (3).JPG
足りないので、お餅。
210216 (4).JPG
午後は、体調がイマイチなので、読書。

夕食は、河豚シリーズ(3)テッチリの残り汁で、タラの白子入り雑炊を作る。
210216 (5).JPG
美味!

今回の河豚シリーズは、昨年、亡くなった叔父のお香典返し(お好みギフト)。
ありがたく、いただく。

お刺身(イシダイ)。
210216 (6).JPG

就寝、3時。
nice!(0)  コメント(0) 

2月10日(水)身体に悪いもの [日常(料理・食べ物)]

2月10日(水)  曇り  東京  12.1度  湿度40%(15時)

12時、起床。
朝食は、アップルパイとコーヒー。
210210-1.JPG

14時半、家を出る。
東急東横線で渋谷へ。
昼食、久しぶりに身体に悪いものを食べてしまった。
IMG_6693.JPG
IMG_6691.JPG

’(続く)
nice!(0)  コメント(0) 

ふぃにゃんシェ [日常(料理・食べ物)]

2月10日(水)

先月末の講演に来てくださった方にいただいた「ふぃにゃんシェ」というお菓子。
菓子箱の猫がかわいい。
IMG_6686.JPG
中身はこんな感じで、ニャンコ。
IMG_6700.JPG
IMG_6689.JPG

どこで売っているのだろう?と思ったら、名古屋市の栄(「オールハーツ・カンパニー」)だった。
私の猫好きを知って、わざわざ取り寄せてくださったのだろうか?
うれしい。
nice!(0)  コメント(0) 

「JAGA」のカレー(持ち帰り) [日常(料理・食べ物)]

1月14日(木)
(続く)
帰路「JAGA」のカレーをテイクアウト。
18時半、帰宅。

1時間ほど横になり、口の麻痺が軽くなるのを待つ。
20時、夕食。
チキン・カバブ。
210114-3 (1).JPG
巨大ナン。
210114-3 (2).JPG
カレーは、歯のことを考えて、キーマエッグカレー(1辛)。
210114-3 (3).JPG
お昼抜きで、お腹が空いていたので、まずまず食べられた。

でも、やっぱり、お店で食べた方がおいしいな。

夜中、関東学院大学「セクシュアリティ論」の講義録を仕上げる。
3時過ぎ、アップ。

就寝、4時半。




nice!(0)  コメント(0) 

1月7日(木)七草粥 [日常(料理・食べ物)]

1月7日(木) 晴れ  東京  12.7度  湿度29%(15時)

朝食はアップルパイとコーヒー。
210107 (1).JPG

昼食は、お餅。
210107 (2).JPG

夕食前に七草粥。
210107 (4).JPG
家猫さんが安物をつかまされたようで、やたらとハコベラばかり多い。
210107 (3).JPG
「カナリアじゃないんだぞ!」
(私は子供の頃、ハコベを摘んで、祖母が飼っていたカナリアにあげていた)
「文鳥じゃにゃい!」
(家猫さんは子供の頃、ハコベを文鳥に与えていた)

夕食は、家猫さんの好物の芙蓉蟹(カニ玉)を作る。
210107 (6).JPG
まずまずの出来栄え。
210107 (8).JPG

豚肉と野菜の炒め物。
210107 (7).JPG

就寝、2時。

nice!(0)  コメント(0) 

1月3日(日)ほうとう鍋 [日常(料理・食べ物)]

1月3日(日)  晴れ  東京  8.4度  湿度42%(15時)

12時、起床。
朝食は、ダークチェリーパイとコーヒー。
210103 (1).JPG
昼食は、ホワイトチョコレートデニッシュ。
210103 (3).JPG
夕食は、お雑煮の残り汁をベースに、ほうとう鍋。
210103 (3).JPG
あったまった。
210103 (4).JPG

夜中、講義録の執筆。

就寝、4時。

nice!(0)  コメント(0) 

お雑煮とお節 [日常(料理・食べ物)]

1月1日(金)

夕食。
我が家のお雑煮。
IMG_6338.JPG
母から教わった江戸山の手風(武家:会津藩江戸留守居役)。

切り餅にすまし汁。
具は、鶏肉、大根(銀杏型)、にんじん(梅花型)、しいたけ(亀甲型)、竹の子、里芋、小松菜の7種。

汁は、利尻昆布の一番だし、鰹節の一番だしをほぼ同量合わせて、そこに鶏肉の煮汁と野菜類の煮汁を加えて、味を調える。
今年はちょっと薄味になってしまった。

お節は、金沢の料亭「金城楼」。
IMG_6341.JPG
家猫さんと2人だと、これでちょうどよい。

息子用のオードブルお節(滋賀県大津市「明治亭」)。
IMG_6344.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

2021年1月1日(金)天皇は決勝を見ながらお餅 [日常(料理・食べ物)]

1月1日(金)  晴れ  東京  10.5度  湿度25%(15時)

11時、起床。
朝食は、アマンドショコラとコーヒー。
210101 (1).JPG

お元日のお昼は、川崎フロンターレの天皇杯決勝(相手はガンバ大阪)をテレビで見ながら、お餅。
210101 (3).JPG
付け合わせは、数の子、いくら、小肌。
210101 (4).JPG
それとすごく塩辛い鮭。
210101 (2).JPG
210101 (5).JPG

試合、圧倒的に攻め込みながら、10人で守りを固めるガンバの堅陣を崩せず、前半は0-0で、もどかしい展開。
ガンバ大阪のGK東口のポジショニングがすばらしい。
点を取るには、もう一工夫しないと。
nice!(0)  コメント(0) 

12月31日(木)年越しそば [日常(料理・食べ物)]

12月31日(木) 晴れ  東京  7.6度  湿度24%(15時)

年越しそば。
IMG_6324.JPG
新丸子駅前「ふくや」の生そば。
IMG_6326.JPG
続いて
秩父「武蔵屋」の半生そば。
IMG_6330.JPG

付け合わせは、天麩羅。
IMG_6328.JPG
ああ、おいしかった。
IMG_6329.JPG

「コロナ禍」の1年、いろいろ大変だったが、家族・友人が無事だったことに感謝。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 日常(料理・食べ物) ブログトップ