SSブログ
地震・火山・地質 ブログトップ
前の10件 | -

福島県沖でM7.3、最大震度6強 [地震・火山・地質]

2月13日(土)

地震だ。大きい!
20210213141800395-13230800.jpg
13日23時08分ころ、震源地は、福島県沖(北緯37.7度、東経141.8度)で、震源の深さは約55km、地震の規模はM7.3。
発震機構は西北西ー東南東方向に圧力軸を持つ逆断層型(速報)

宮城県蔵王町、福島県国見町、相馬市、新地町で最大震度6強を観測。
2011年3月11日の「東北地方太平洋沖地震」の余震と考えられる。

ウチ(川崎市中原区)は、気象庁発表で震度3,体感で震度4かな。
本の山の上の方が、いくつか崩れたけど、大崩壊は免れた。

揺れている時間が長く、周期も長かった。
その点、3.11の大地震に似ていたが、揺れは2回りくらい小さかった。

震源は。海溝軸(プレート境界)のかなり内側のやや深い所。
このあたりは、3.11の東日本太平洋沖大地震の割れ残りだろうが、もうほとんど割れているので、これ以上の大きな地震はないと思う。

nice!(0)  コメント(0) 

三重県南東沖でM5.3、大深度地震の異常震域 [地震・火山・地質]

1月15日(金)

横揺れは小さいのにけっこう長く揺れた。
家猫さんが「変な地震にゃ」と言ったように、震源は三重県(東南海沖)なのに、揺れたのは関東~南東北だけ。
典型的な大深度地震の異常震域。
20210115134303395-15223904.jpg
15日22時39分頃、震源地は、三重県南東沖(北緯33.7度、東経137.3度)で、震源の深さは約390km、地震の規模はM5.3。
最大震度2。
nice!(0)  コメント(0) 

茨城県北部でM5.1、最大震度4 [地震・火山・地質]

12月30日(水)

眠りが浅くなったところだったので、長い初期微動に気づいた。
続いて横揺れ。
ウチは体感で震度2、気象庁発表で震度1.
身構えるほどではなかったので、そのまま眠ってしまった。
震源は「関東の地震の巣」より遠い茨城県北部か福島県沖、M5.0と推定。
20201230004017395-30093536.jpg
30日09時35分頃、震源地は、茨城県北部(北緯36.4度、東経140.6度)で、震源の深さは約60km、地震の規模はM5.1。
最大震度は4。
------------------------------------
恐ろしいことに、ほとんど当たっていた。
今回のように静穏状態で地震波を体感できると、かなりの精度で推測できる。
nice!(0)  コメント(0) 

青森県東方沖でM6.3、最大震度5弱 [地震・火山・地質]

12月20日(日)

うちのあたりも揺れた(気象庁発表で震度2)はずだけど、なぜか気づかなかった。
台所で洗い物していた時かな?
20201220172819395-21022329.jpg
02時23分ころ、震源地は、青森県東方沖(北緯40.7度、東経142.7度)で、震源の深さは約10km、地震の規模はM6.3。
岩手県盛岡市で震度5弱を観測。
nice!(0)  コメント(0) 

伊豆大島付近でM5.1、利島で震度5弱 [地震・火山・地質]

12月18日(金)

テレビで緊急地震速報。
家猫さんと2人で身構えていたけど、ウチはほとんど揺れなかった。
20201218091348395-18180943.jpg
18日18時09分ころ、震源地は、伊豆大島近海(北緯34.6度、東経139.3度)で、震源の深さは11km、地震の規模はM5.0。

発震機構は、北北西-南南東方向に圧力軸を持つ横ずれ断層型(速報)
伊豆諸島の利島で震度5弱を観測。
------------------
伊豆諸島近海のM5~6クラスの地震は、フィリピンプレート内の深い場所で起こることが多い。
今回の地震の震源は「ごく浅い」なので、それらとは異なる。
伊豆大島近海で「ごく浅い」となると、どうしても火山(三原山)との関係を思ってしまう。

【追記】
その後も、地震続発。
18時09分 M5.0 11km  最大震度5弱
18時49分 M2.9 10km  最大震度1
19時11分 M2.7 10km  最大震度1
20時20分 M3.4 10km  最大震度3
20時23分 M2.5 10km  最大震度2
20時24分 M2.5 ごく浅い 最大震度1
20時36分 M4.7 10km  最大震度4

nice!(0)  コメント(0) 

茨城県南部でM4.6、最大震度4 [地震・火山・地質]

12月17日(木)

かなり揺れた!
ウチは震度2と3の間くらい(気象庁発表で震度2)。
20201217074648395-17164253.jpg

17日16時42分ころ、震源地は、茨城県南部(北緯36.1度、東経139.9度)で、震源の深さは約50km、地震の規模はM4.6。
茨城県石岡市、坂東市、小美玉、城里町などで最大震度4を観測。
-------------------------
震源はいつもの「関東の地震の巣」で、心配はないと思う。

nice!(0)  コメント(0) 

茨城県南部でM4.3、最大震度3 [地震・火山・地質]

11月25日(水)

夢の中で、揺れた。
ウチは気象庁発表で震度1、体感で震度1~2.
20201125022358395-25112029.jpg
25日11時20分頃、震源地は、茨城県南部(北緯36.1度、東経139.9度)、震源の深さは約50km、地震の規模はM4.3。
---------------------------
震源はいつもの「関東の地震の巣」。
nice!(0)  コメント(0) 

茨城県沖でM5.8、最大震度5弱 [地震・火山・地質]

11月22日(日)

夕食の下ごしらえをして、ちょっと横になったら、グラグラ。
ウチは気象庁発表で震度2、体感で震度2~3。
----------------------
22日19時06分頃、震源地は茨城県沖(北緯36.6度、東経141.1度)で、震源の深さは約40km、地震の規模はM5.8。
茨城県東海村で震度5弱を観測。
20201122101020495-22190603.jpg
20201122101020495-22190603 (1).jpg
おそらく茨木県北部の正断層系の地震。
広い意味で、2011年3月11日の東日本太平洋沖大地震の誘発地震。
nice!(0)  コメント(0) 

エーゲ海震源の地震 [地震・火山・地質]

10月31日(土)

エーゲ海の地震、ほんとうにM7.0なの?
という感じ。

M7.0でも震源が浅い場合、直上の地域では大きな被害が出るが、今回の震源はエーゲ海で、必ずしも直下型とは言えない。

建物の倒壊続出は、建築方式(耐震基準)の違いだろう。
逆に言うと、日本の耐震基準が世界標準から大きく外れている(厳しい)ということ。

津波も、M7.0の割には規模が大きい。
津波はM(マグニチュード)だけでなく、発震機構によって大きくなることもあるので、詳しいデータがないとなんとも言えないが、現地の報道を見る限り、日本と違い、そもそも(津波という)概念がないのだろう(「津波」に相当する言葉がない)。

nice!(0)  コメント(0) 

千葉県北西部でM4.3、最大震度3 [地震・火山・地質]

10月28日(水)

お風呂の湯船でウトウトしていたら、なんだか揺れる感じ。
自分の目まいなのかと思ったら、揺れていた。

ウチは気象庁発表で震度2、体感で震度2~3。

震源は、いつもの「関東の地震の巣」。
20201028070238395-28155841.jpg
10月28日15時58分頃、震源地は千葉県北西部(北緯35.8度、東経140.1度)、震源の深さは約70km、地震の規模はM4.3。

東京都中央区、葛飾区、神奈川県横浜鶴見区、神奈川区、青葉区などで震度3を観測。


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 地震・火山・地質 ブログトップ