SSブログ
地震・火山・地質 ブログトップ
前の10件 | -

千葉県南東沖でM5.3、最大震度3 [地震・火山・地質]

6月6日(日)

お風呂に入って。いて気付かなかった。

7日3時11分頃、震源地は千葉県南東沖、深さ100km、地震の規模はM5.3。
最大震度3。
2021-06-07-03-11-19-xlarge.jpg
震源、もろに相模トラフではないか・・・。
関東大震災(1923年)から98年。
まだ80年くらいは大丈夫なはずなのだけど。
nice!(0)  コメント(0) 

茨城県南部でM4.3、最大震度3 [地震・火山・地質]

5月24日(月)

おっ、地震。
震度2くらい。
初期微動なしで、いきなり揺れた。
震源、比較的近い?
2021-05-24-04-09-27-large.jpg
5月24日04時09分頃、震源は茨城県南部、深さ60km、M4.3。
最大震度3。
nice!(0)  コメント(0) 

仙台沖でM5.8、最大震度5強 [地震・火山・地質]

5月1日(土)
かなり揺れた。
揺れの大きさ、周期(振幅)、時間の長さから震源地は東北太平洋岸、たぶん、仙台沖マグニチュード65と推測。
ベッドに入って3時間くらいで、眠くて起きられなかった。
起きて確認したら、だいたい当たっていた(予想マグニチュードがちょっと小さかったが)。
202105011027quake_top_img_A.jpg
5月1日10時27分頃、震源は宮城県仙台沖、深さ51km、地震の規模はマグニチュード6.8、最大震度5強。
ウチは、体感で震度3、気象庁発表で震度2。
nice!(0)  コメント(0) 

丈島東方沖でM5.8、最大震度3 [地震・火山・地質]

3月28日(日)

夢の中で揺れているように思ったが、やっぱり地震だったんだ。
202103280927_475 (1).jpg
03月28日 09時27分、八丈島東方沖、深さ50km、地震の規模はM5.8、最大震度3。
ウチは震度2。
nice!(0)  コメント(0) 

宮城県沖でM7.2、最大震度5強 [地震・火山・地質]

3月20日(土)

地震! 揺れが長い。
202103201809quake_top_img_A.jpg
18時09分、震源は宮城県沖、深さ60km、地震の規模はM7.2。最大震度5強。
宮城県沿岸に津波注意報(19時30分解除)。
震源は金華山のすぐ沖。

自宅は、体感で震度3、気象庁発表も震度3。


nice!(0)  コメント(0) 

茨城県南部でM4.8、最大震度4 [地震・火山・地質]

3月16日(火)

ちょうど、トイレで座ろうとしたら、ぐらっと来た。
目まいかと思ったら、便器ごと揺れているので地震だとわかった。
202103160456_301.jpg
16日04時56分頃、震源は茨城県南部、深さ50km、地震の規模はM4.8、最大震度4。
ウチは、気象庁発表で震度2,体感で震度2~3。
震源はいつもの「関東の地震の巣」。
nice!(0)  コメント(0) 

和歌山県北部でM4.6、最大震度5弱 [地震・火山・地質]

3月14日(日)

3月15日0時26分、震源は和歌山県北部、深さ10km、地震の規模はM4.6、最大震度5弱。
202103150026quake_top_img_A.jpg
震源は中央構造線よりかなり南。
震源の浅い、内陸直下型地震でマグニチュードの割に、直上での震度が大きい。

この地域に歪みが溜まり始めているということで、南海トラフ系超巨大地震(予想:2035~2055年)の遠い(先触れということだろう。
nice!(0)  コメント(0) 

アウターライズ大地震&大津波の危険性は去っていない [地震・火山・地質]

3月11日(木)

3月11日(木)

あの日から10年、人間にとってはそれなりに長い歳月だけど、大地にとってはほんの一瞬。

余震活動がなお続いているのは、先月(2月13日)のM7.3(最大震度6強)の地震が教えてくれた。
ただ「本震より大きな余震はない」というのは地震学のセオリーなので、もうあれ以上の余震はないと思う。

あの地震は震源が深く津波は起こらなかったが、今後、怖いのは、海溝軸の外側で起こる正断層型のアウターライズ地震。
海溝型巨大地震にともなって、その数年~数10年後に起こる。

震源が陸地から遠いので揺れは大きくないが、震源が浅く大きな津波を伴いやすい。

典型的には、明治三陸大地震&大津波(1896年6月15日、M8.2-~8.5、死者・行方不明21959人)の37年後に起こった昭和三陸大地震&大津波(1933年3月3日、M8.1、死者・行方不明3064人)。

こうした先例を考えると、今後10年くらいが危ないと思う。
2035年以降に予想される南海トラフ系の超巨大地震&大津波より、こっちの方が先かもしれない。



nice!(0)  コメント(0) 

福島県沖でM7.3、最大震度6強 [地震・火山・地質]

2月13日(土)

地震だ。大きい!
20210213141800395-13230800.jpg
13日23時08分ころ、震源地は、福島県沖(北緯37.7度、東経141.8度)で、震源の深さは約55km、地震の規模はM7.3。
発震機構は西北西ー東南東方向に圧力軸を持つ逆断層型(速報)

宮城県蔵王町、福島県国見町、相馬市、新地町で最大震度6強を観測。
2011年3月11日の「東北地方太平洋沖地震」の余震と考えられる。

ウチ(川崎市中原区)は、気象庁発表で震度3,体感で震度4かな。
本の山の上の方が、いくつか崩れたけど、大崩壊は免れた。

揺れている時間が長く、周期も長かった。
その点、3.11の大地震に似ていたが、揺れは2回りくらい小さかった。

震源は。海溝軸(プレート境界)のかなり内側のやや深い所。
このあたりは、3.11の東日本太平洋沖大地震の割れ残りだろうが、もうほとんど割れているので、これ以上の大きな地震はないと思う。

nice!(0)  コメント(0) 

三重県南東沖でM5.3、大深度地震の異常震域 [地震・火山・地質]

1月15日(金)

横揺れは小さいのにけっこう長く揺れた。
家猫さんが「変な地震にゃ」と言ったように、震源は三重県(東南海沖)なのに、揺れたのは関東~南東北だけ。
典型的な大深度地震の異常震域。
20210115134303395-15223904.jpg
15日22時39分頃、震源地は、三重県南東沖(北緯33.7度、東経137.3度)で、震源の深さは約390km、地震の規模はM5.3。
最大震度2。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 地震・火山・地質 ブログトップ