SSブログ
訃報・追悼 ブログトップ
前の10件 | -

西川祐子先生がご逝去。86歳 [訃報・追悼]

6月15日(土)

西川祐子先生がご逝去。86歳。

お目にかかったのは、2014年12月7日、茶園敏美さんの『パンパンとは誰なのか ―キャッチという占領期の性暴力とGIとの親密性―』(2014年9月、インパクト出版)の書評会一度だけだったが、いろいろ学恩を受けた。
今時のジェンダー学者と異なり、トランスジェンダーにも分け隔てなく接してくださった。

ありがとうございました(合掌)。

1513648_704315763009344_4386528503212077599_n (2).jpg
↑ 右端が西川祐子先生
-------------------------------------------
京都文教大学名誉教授の西川祐子さんが死去、86歳 女性史・ジェンダー論

女性史の研究や、戦後占領期の京都の人々の証言や日記をまとめた京都文教大名誉教授の西川祐子(にしかわ・ゆうこ)さんが12日午前4時40分、京…

『京都新聞』2024年6月15日 5:00
nice!(0)  コメント(0) 

女優の久我美子さん、逝去 [訃報・追悼]

6月14日(金)

女優の久我(くが)美子さんが逝去。93歳(合掌)。

久我(こが)家は村上天皇の第七皇子・具平(ともひら)親王に発する村上源氏の名流で、家格は五摂家に次ぐ清華家。
明治以降は侯爵。

美子(よしこ)さんは、1931年、貴族院議員・侯爵久我通顕氏の長女として生まれ、1946年、 女子学習院(女学校課程)在学中、第一期東宝ニューフェイスに合格し、女優デビュー。
侯爵家令嬢の映画女優への転身は、戦後の民主化、旧華族の斜陽を象徴した。

久我さんの逝去で、この世代の女優さんでご存命の方がまた1人減った。
残るのは・・・。
なのはくらいになってしまった。

香川京子さん(1931年生、92歳)
有馬稲子さん(1932年生、91歳)
岸 惠子さん(1932年生、91歳)
草笛光子さん(1933年生、90歳)
若尾文子さん(1933年生、90歳)
司 葉子さん(1934年生、89歳)

----------------------------------
俳優 久我美子さん死去 93歳 映画「また逢う日まで」で名演

気品のある演技で、日本を代表する映画監督の作品に数多く出演した俳優の久我美子さんが今月9日、誤えん性肺炎のため亡くなりました。93歳でした。

久我さんは東京都出身で、女学校に通っていた1946年に第1期東宝ニューフェイスに合格し、その翌年、映画「四つの恋の物語」でデビューしました。

気品のある演技で木下惠介監督の「女の園」や小津安二郎監督の「彼岸花」など日本を代表する映画監督の作品に数多く出演しました。

中でも戦争に引き裂かれる男女を描いた1950年公開の「また逢う日まで」では、ガラス越しのキスシーンが日本の映画史に残る名場面として知られています。

また、自由な立場で映画を作ろうと岸惠子さんらとともに映画プロダクションの「にんじんくらぶ」を立ち上げました。

1970年代からはテレビドラマや舞台を中心に活躍し、NHKでは1986年から放送された連続テレビ小説「都の風」や1999年のドラマ「天涯の花」など多くの作品に出演しています。

所属事務所によりますと、久我さんは今月9日、誤えん性肺炎により亡くなったということです。
93歳でした。

「NHKニュース」2024年6月14日 15時59分

nice!(0)  コメント(0) 

林夏生さんを偲ぶ [訃報・追悼]

4月13日(土)

林夏生さん(2024年1月8日逝去)を偲ぶ。
林夏生さん.JPG
「林さん、なんでそんなに駆け足で逝ってしまったのですか? まだまだやるべきことはあったでしょうに。いつか、あちらで会ったら、また『三橋さ~~ん』と声をかけてくださいね」(合掌)

nice!(1)  コメント(0) 

ミルトン・ダイアモンド(Milton Diamond)博士の訃報 [訃報・追悼]

3月23日(土)

著名な性科学者・ミルトン・ダイアモンド(Milton Diamond)博士の訃報。
90歳。

3月20日、ご家族に囲まれて安らかに逝かれたとのことで、日本風に言えば、大往生。

お目に掛かったのは2度だが、間接的に受けた学恩は大きい。
ありがとうございました。

1997年の夏、隅田川の屋形舟ツアーにご招待。
970830-1 (4).jpg

2014年2月、「WPATH2014」(バンコク)で再会。
ダイアモンド博士と.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

漫画家の鳥山明さんの訃報 [訃報・追悼]

3月8日(金)

漫画家の鳥山明さんが急逝。68歳(合掌)。

急性硬膜下血腫ということは、外傷性。
転倒して頭を強く打ったのだろうか?

加齢で足腰が悪くなると、転倒しやすくなり、それが命取りになるケース。

鳥山さんと私は同年齢。人ごとではない。

実は、今年になって、路上で派手に転んだ。
右斜め前方に回転受け身をとったので、どこも怪我はなかったが。


nice!(0)  コメント(0) 

林夏生さん(富山大学教授)の訃報 [訃報・追悼]

1月21日(土)

林夏生さん(富山大学教授)の訃報。

LGBTの人権運動にとって、惜しんでもあまりある方を失った。
ショックが大きい。

TRPの会場で、いつも「三橋さ~ん」と笑顔で声をかけてくださった。
そんな優しい方が、なぜ先に逝ってしまうのか、ほんとうに残念(合掌)
林夏生さん.JPG

林さん、1月1日の能登半島大地震の時は、ご実家の京都にいらして、岐阜方面を迂回して、3日に富山に戻られた。

そのことを伝えるFacebookの記事に、「ご無事で何より、お疲れ様でした」という気持ちで、私は「いいね」をした。

そのわずか5日後(1月8日)のご逝去。
訃報が公になっても、いまだに信じられない思いだ。

【追記】
昨日、訃報の出方が不自然、こういうときはなにかある、と思ったが、やっぱりだった。

詳しくは書けないが、言葉にならないほど、なんとも痛ましい限り。
さぞや、ご無念だったろう(合掌)
nice!(0)  コメント(0) 

秩父が生んだ演歌歌手・冠二郎さん逝去 [訃報・追悼]

1月11日(木)

秩父が生んだ演歌歌手・冠二郎さん逝去(合掌)。
79歳。

1967年デビュー、小学校の近くの商店にポスターが貼ってあったのを覚えている。

ず~~~っ、売れなかったが、デビュー25年にして。1991年に「酒場」、1992年に「炎」がヒット。
3回(1991、92、95年)、NHK紅白歌合戦に出られた。
良かったね。

nice!(0)  コメント(0) 

八代亜紀さん、逝去 [訃報・追悼]

1月9日(火)

え~っ! 八代亜紀さんが・・・(合掌)。
73歳、早すぎる。

昭和の歌姫が、またひとり旅立ってしまった。

指定難病の膠原病由来の急速進行性間質性肺炎とのこと。
nice!(0)  コメント(0) 

写真家・篠山紀信さん逝去 [訃報・追悼]

1月5日(金)

写真家・篠山紀信さん逝去(合掌)。
83歳。

TOKYO NUDE (1990)
Water Fruit(樋口可南子)(1991)
Santa Fe(宮沢りえ)(1991)
サンタフェ.jpg
篠山さんが社会的注目を集めたのは、私がセルフポートレートに入れ込んでいた時期(1991~93年頃)で、いろいろ影響を受けた。
nice!(0)  コメント(0) 

歌手の大橋純子さんが逝去 [訃報・追悼]

11月12日(日)

歌手の大橋純子さんが逝去。73歳。

代表曲「シルエットロマンス」は,歌唱力が必要なので、店(歌舞伎町「ジュネ」)でも、歌上手の人が歌っていた。

病歴をみると、癌体質だったのかも。

早すぎる逝去。
ご冥福をお祈りします。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 訃報・追悼 ブログトップ