SSブログ

「Trans-womanは選挙(圧倒的に)強い」説、また1例 [現代の性(性別越境・性別移行)]

4月26日(火)

愛媛県松山市議会選挙(定数43)で、Trans-womanの渡邉啓之さん(49)が、5169票を獲得し、4位で初当選。

おめでとうございます。

私の「Trans-woman、選挙(圧倒的に)強い」説、また1例。

【トランスジェンダーの地方議員】
(現職)
渕上綾子(北海道議:立憲民主党)Tw
上川あや(東京都世田谷区議:無所属:5選)Tw
細田智也(埼玉県入間市議:国民民主党:再選)Tm
赤坂マリア(京都府亀岡市議:無所属)Tw
依田花蓮 (東京都新宿区議:無所属)Tw
高月真名(東京都新宿区議:共産党)Tw
渡辺啓之(愛媛県松山市議:無所属)Tw

(元職)
保坂 いづみ(北海道根室市議:無所属)Tw
根室市長選挙に立候補のため失職(落選)。



nice!(0)  コメント(0) 

ちょっと心証が変わってきた [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

4月26日(火)

やっと少し時間ができたので「HUFFPOST」の記事を丁寧に読んでみた。
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_6263ba93e4b0dc52f496e0cc?utm_campaign=share_twitter&ncid=engmodushpmg00000004&fbclid=IwAR1tePKld7lUa6kQ_Y1dTOxOjbWxpAYpdU4L7m7dFbvxTfZwou9GCfVpy9U

で、ひとつ疑問。

この記事を書いた記者は、文章や写真の感じから、どうも抗議の現場にいたのでは?と思える。
偶然、居合わせたのか?
それとも抗議者から事前に連絡があって同行していたのか?

どちらなのだろう?

TRP実行委員会の対応に問題があった(早すぎる警察通報)ことは否めないけど、もし抗議者と報道がリンクしていたとしたら、大きな構造として、TRPは「嵌められた」とも言えるような気がしてきている。


nice!(0)  コメント(0) 

コンバージョン・セラピーのことを書き加える [お仕事(執筆)]

4月26日(火)

校正(初校)中の自著に、1950年代に同性愛の「治療」として行われていた電気ショック療法の記述の補注として、コンバージョン・セラピーのことを書き加えた。

最近になって、コンバージョン・セラピーを肯定する人が目につくようになり、「同じことを繰り返してはならない」という警告の意味で。

同性愛者へのコンバージョン・セラピーはNGだが、トランスジェンダーへのそれはOKという狡猾なダブルスタンダード、ほんとうに怖ろしい。

nice!(0)  コメント(0) 

4月26日(火)明治大学文学部「ジェンダー論」(3回目) [お仕事(講義・講演)]

4月26日(火) 曇り 東京  23.6度  湿度86%(15時)

9時、起床。
朝食はアップルパイとコーヒー。
IMG_0926.JPG
11時半、家を出る。
ジャスミンが咲き始め、良い香り。
IMG_0927.JPG
東急目黒線→都営地下鉄目黒線で神保町駅へ。
地下鉄出口横の「ドトール」へ。
席が空いていたので、テイクアウトせず、ここで軽い昼食。
IMG_0928.JPG

12時50分、明治大学(駿河台)へ。
IMG_0929.JPG
13時30分、文学部「ジェンダー論」の3回目。
最初に、東京レインボープライド・パレードの様子を紹介。
その後、第2講「「性」と社会を考える(1)—ジェンダー論の基礎—」の後半「ジェンダーと労働」を話す。
残り30分で第3講「「性」と社会を考える(2)—セクシュアリティ論の基礎―」に入る。
「セクシュアリティの構築性」の途中でタイムアップ。
どうも、思うように進まない。
時間の制約がないオンデマンド講義で盛り込んだ内容を、ついしゃべってしまうからだろう。

15時30分、辞去。
IMG_0930.JPG

神保町すずらん通りの「サンマルクカフェ」へ。
以前から気になっていた、もちチーズ明太子ドリア(800円)を注文。
かなり待たされる(10分以上)。
どうもオーブンで焼いているらしい。
やっと出てきた。
IMG_0932.JPG
なかなか、おいしい。
明太子とチーズも意外に合う。
IMG_0933.JPG
ただ、この時間に食べるのは、ちょっと重かった。

17時半、帰宅。

夕食は、たけのこご飯(残り)
IMG_0936.JPG
タラの芽の胡麻和え。
IMG_0934.JPG
うるいの酢味噌和え。
IMG_0935.JPG
就寝、2時半
  

nice!(0)  コメント(0) 

4月25日(月)竹の子ご飯 [日常(料理・食べ物)]

4月25日(月)

家猫さんが「竹の子食べたいにゃん」と小ぶりの竹の子を買ってきた。
IMG_0916.JPG
小ぶりのわりにアクが強く、米ぬかだけではアクが残り、重曹を加える。

皮を剥くと、可食部分が少ない。
IMG_0917.JPG
一応、煮物に作ったが、やっぱり少ない。
IMG_0920.JPG
で、方針変更して竹の子ご飯に。
IMG_0921.JPG
ちょっと薄味だったかな。
IMG_0925.JPG
でも、よろこんで食べてくれたから、うれしい。
nice!(0)  コメント(0)