SSブログ

圧勝で開幕3連勝 [スポーツ]

3月6日(土)
家長、三苫、ダミアン、谷口を先発から外したメンバーで5点か。

ベガルタ仙台 1-5 川崎フロンターレ

これで3試合3勝(勝点9)
得点10、失点3、得失点差+7


nice!(0)  コメント(0) 

3月6日(土)Zoomで1年2か月ぶりの「性欲研究会」。 [性社会史研究(一般)]

3月6日(土) 曇り  東京  21.0度  湿度45%(15時)

Zoomで1年2か月ぶりの「性欲研究会」。

Zoom開催が可能になったのは、今までパソコンにいっさい手を出さなかった主宰の井上章一先生が、なんとZoomができるようになったから。
地位(2020年4月、国際日本文化研究センター所長に就任)はひとを人を変える。

参加者全員の近況報告の後、1本目の研究報告は、河原梓水さん「現代日本のSMクラブにおける「暴力的」な実践――女王様とマゾヒストの完全奴隷プレイをめぐって」。

SMをテーマにした日本初の本格的な論文で、とても興味深かった。
欧米におけるSMの病理化・脱病理化の流れは、同性愛やトランスジェンダーのそれと、とてもよく似ている。
同時に、日本でSMが病理(精神疾患)と認識されていないことは、同性愛や性別移行を病理とする認識が一般化しなかったことと同じ様相。

二本目の報告は、古川誠さん「福永武彦「草の花」における男どうしの関係 ―硬派的稚児愛からプラトンニックな友愛へ ―」。

その後、澁谷知美さんの『日本の包茎―男の体の200年史―』(筑摩選書)の書評会。

19時10分、研究会終了。

13時から、6時間以上の長丁場。
疲れたけど、充実していた。
やっぱり、この研究会、すごい!

ともかく。皆さん、お元気そうでなにより。
ただ、男性陣の頭髪がずいぶん白くなった気がした。
nice!(0)  コメント(0) 

3月5日(金)某雑誌編集部で「大正の新吉原」についてレクチャー [お仕事(出演・取材協力)]

3月5日(金) 晴れ  東京  17.4度  湿度61%(15時)

10時半、起床。
朝食は、いちごクリームのデニッシュ。
210305 (4).JPG
13時40分、家を出る。
温かいので冬用のポンチョではなく、春用の黄色のポンチョ。

東急東横線で、渋谷に出る。
昼食は、久しぶりの「丸亀製麺」。
210305 (2).JPG
かけ(並)+鶏天+たけのこ天(300+150+140=590円)

今日は足の具合が悪く(右足痛)、道玄坂を上がるのが、ちょっと辛い。

14時から、道玄坂上の某出版社の編集部で、「大正期の新吉原遊廓」について、2時間弱。レクチャー。
編集者氏(男性)、中央大学にいらした矢島正見先生の最後のゼミ生とのことで、私のことは先生から聞いていたとのこと。
ライター氏(男性)は、まだ30歳とのことで、つくづく自分が歳を取ったことを思う。

アニメ特集で、映画「鬼滅の刃・遊郭編」を扱うとのこと。

編集者氏「ウチの雑誌は表紙が水着の女の子なもので、人権派の先生たちには、すべて取材を断られました。三橋先生に受けていただいて助かりました」

あの~ぉ、私も人権重視のつもりなんですけど。

武蔵小杉駅医構内の「タリーズ」で休憩。
210305 (3).JPG

18時、帰宅。
夕食は、イシダイのお刺身。
210305 (5).JPG
昨夜の麻婆豆腐の残り。

夜中、論文執筆。
8000字指定で4000字ほど。

就寝、4時。
nice!(0)  コメント(0) 

1都3県の「緊急事態宣言」2週間の再延長 [世相(新型コロナ肺炎関連)]

3月5日(金)
前週比31人増の301人。
3月5日.jpg
下げ止まり、横ばい状態か。

実効再生産数Rtが1を超えて1.015[右斜め上](前日0.973)
陽性率3.2%→(3/3、7日間移動平均値)

1都3県の「緊急事態宣言」2週間の再延長。
「花見はさせない」ということ。
nice!(0)  コメント(0)