SSブログ

3月29日(月)南伊豆・下田「竜宮窟」 [旅]

3月29日(月)

年度末恒例、家猫さんといっしょに南伊豆の温泉に湯治(1泊だけ)。
武蔵小杉、高層ビルと桜。
IMG_7102.JPG
IMG_7103.JPG
なんとなく眠い感じの伊豆の海。
IMG_7104.JPG
稲梓駅の桜。
IMG_7106.JPG
特急「踊り子」(伊豆急下田駅)
IMG_7108.JPG

昼食はいつものように駅前の「徳造丸」。
IMG_7109.JPGIMG_7110.JPG

南伊豆・下田はもう10数回も行っていて、主な観光地は見ているので、最近、観光開発された「竜宮窟」という場所に行ってみる。

下田から南に行くバスで、途中の吉佐美でから左折して、海岸線沿いに行くと、終点に田牛(とうじ)の1つ手前のバス停で降りる。

海に突き出た岩塊。
IMG_7114.JPG
石段を海沿いに下ると、トンネルがあり、その先が「竜宮窟」。
IMG_7115.JPG
荒海に突き出た岩塊に波の浸食で海食洞ができ、それが拡大した末に、何かの事情で天井が大きく(直径40~50m)崩落して空間ができ、そこに残った海食洞を通って波が入ってくるという珍しい地形。
IMG_7118.JPG
IMG_7117.JPG
IMG_7120.JPG
石灰岩地帯で、鍾乳洞の天井が溶食が進んで崩壊してできる穴は知っているが、海食洞でこういう形状になるのは初めて知った。
それだけ、火山堆積物がもろく、浸食を受けやすいのだろう。
IMG_7127.JPG
https://izugeopark.org/geosites/ryugukutsu/

ただ、そんな地形観察に来る人が多いはずはなく、ほとんどの観光客は「天窓から光が差し込む様子は神々しいパワースポット」という宣伝に乗せられて。
とりわけ、真上から見ると穴がハート形をしているとのことで、パワースポットで愛を誓う若いカップルが多い。
img02.jpg
IMG_7126.JPG

私と家猫さんはいまさら関係ないので、さっさと地形観察して写真を撮り、30分後、田牛から引き返してくるバスに乗り、下田駅に戻る。
IMG_7132.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。