SSブログ

3月5日(金)某雑誌編集部で「大正の新吉原」についてレクチャー [お仕事(出演・取材協力)]

3月5日(金) 晴れ  東京  17.4度  湿度61%(15時)

10時半、起床。
朝食は、いちごクリームのデニッシュ。
210305 (4).JPG
13時40分、家を出る。
温かいので冬用のポンチョではなく、春用の黄色のポンチョ。

東急東横線で、渋谷に出る。
昼食は、久しぶりの「丸亀製麺」。
210305 (2).JPG
かけ(並)+鶏天+たけのこ天(300+150+140=590円)

今日は足の具合が悪く(右足痛)、道玄坂を上がるのが、ちょっと辛い。

14時から、道玄坂上の某出版社の編集部で、「大正期の新吉原遊廓」について、2時間弱。レクチャー。
編集者氏(男性)、中央大学にいらした矢島正見先生の最後のゼミ生とのことで、私のことは先生から聞いていたとのこと。
ライター氏(男性)は、まだ30歳とのことで、つくづく自分が歳を取ったことを思う。

アニメ特集で、映画「鬼滅の刃・遊郭編」を扱うとのこと。

編集者氏「ウチの雑誌は表紙が水着の女の子なもので、人権派の先生たちには、すべて取材を断られました。三橋先生に受けていただいて助かりました」

あの~ぉ、私も人権重視のつもりなんですけど。

武蔵小杉駅医構内の「タリーズ」で休憩。
210305 (3).JPG

18時、帰宅。
夕食は、イシダイのお刺身。
210305 (5).JPG
昨夜の麻婆豆腐の残り。

夜中、論文執筆。
8000字指定で4000字ほど。

就寝、4時。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。