So-net無料ブログ作成

ロンドンの抗体検査17% [世相(新型コロナ肺炎関連)]

5月22日(金)

感染原発国の中国からは遠く、厳重な都市封鎖をしたロンドンの抗体検査(感染率)が17%で、中国から近く武漢直行便で観光客がたくさん来ていて、感染拡大が早くから始まり、しかも厳重な都市封鎖をやらなかった東京が0.6%って、どう考えても感染症の常識から外れているのだけど。

今まで、日本が欧米に比べて死亡率が2桁低いと考えていたが、もしかすると、そもそも感染率が低いのかもしれない。

----------------------------------------
英ロンドンで抗体検査、人口の17%感染と推定 ロンドン以外では5%程度

イギリス政府が新型コロナウイルスについて行った抗体検査で、ロンドンの人口の17%がすでに感染したと推定されることがわかりました。

ハンコック保健相によりますと、血液サンプルから新型ウイルスへの抗体の保有率を調べた結果、ロンドンでは人口のおよそ17%、ロンドン以外の地域では人口の5%程度が感染したと推定されるという事です。

一方で、イギリスで21日までに確認された感染者数は、人口全体のおよそ0.4%にとどまっています。

ハンコック氏は、より詳細な感染の広がりを調べるため、来週から1000万件以上の大規模な抗体検査を始めると発表しました。

「日テレNEWS24」2020年5月22日 15:49
https://www.news24.jp/articles/2020/05/22/10648024.html
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。