So-net無料ブログ作成

「東京もニューヨークみたいな惨状になるはずだ」という破滅願望? [世相(新型コロナ肺炎関連)]

5月18日(月)

日本が、欧米諸国に比べて、コロナ感染症の死亡率が圧倒的に(2桁)低いという現状を受け入れられない人が、けっこういるのはなぜなのだろう?

欧米人が、やっかみ半分に「日本は万単位の死者を隠している」と言うのは心情的にまだわからないわけではない。

日本人が、「そんなはずはない。これから大量の死者が出るはずだ。東京もニューヨークみたいな惨状になるはずだ」というようなことを言う心情が理解できない。

「日本は欧米に比べて劣っているはずだ(劣っていなければならない)」みたいな、近代化初期の一部の明治時代人みたいな感覚がいまだにあるのだろうか。

それとも、「(このまま何もしなければ)42万人死ぬ」にあこがれる破滅願望の一種なのか?
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。