So-net無料ブログ作成

在留邦人の死亡率 [世相(新型コロナ肺炎関連)]

5月16日(土) 

これ(見逃していたけど)興味深いデータ。
「新型コロナウイルスに感染した在外邦人が14日現在、93人」
「うち7人の死亡を確認」

在外邦人は約140万人、そのうち死者7人ということは、死亡率0.0005%(100万に5人)。
国内が12653万人で約750人だから、死亡率0.0006%(100万人に6人)。
ほぼ同じ。

つまり、海外か国内かという生活環境の違いは死亡率にほとんど反映しない。

アメリカの死亡率100万人に277人、イギリスの死亡率542人などと比べて2桁低い日本の死亡率は、生活環境ではなく、後天的資質も含む民族的なものに由来する可能性が高くなる。

在留邦人の平均年齢、平均的なス社会階層は、欧米の人たちのそれとはやや違うと思う。
平均年齢は低く、社会階層はやや高いはず。
しかし、それらの影響を考慮しても、死亡率の2桁の差は埋まらないと思う。

わかりやすく言えば、日本人は世界のどこにいても、新型コロナウィルス感染症では、あまり死なないということ。
------------------------------------------
在外邦人93人が感染 死亡は7人―新型コロナ

外務省は15日の衆院外務委員会で、新型コロナウイルスに感染した在外邦人が14日現在、93人いると明らかにした。うち7人の死亡も確認しているという。個人情報の保護などを理由に国・地域別の内訳については公表を控えた。立憲民主党の阿久津幸彦氏への答弁。

「時事通信」2020年05月15日12時30分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051500568&g=pol&fbclid=IwAR0z9o2vXmQjhmAo1Ys_oN46svPqT08S26WvsuJj8Mw7StlsZXO1CEQKwko

nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

栗林 和

ご無沙汰しております
九州に戻って3年になります
とても無理とは思うのですが
「男女それぞれの仕草を実演」をYoutubeに
「講義録」を本にしていただくと地方のTGはとても助かります

by 栗林 和 (2020-05-17 15:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。