SSブログ

針間克己先生「LGBTについて私たちが知らないこと」 [現代の性(性別越境・性別移行)]

nippon.comの「ニッポンのLGBTはいま」シリーズ、第3弾は、針間克己先生の「LGBTについて私たちが知らないこと」。
https://www.nippon.com/ja/japan-topics/c05903/?fbclid=IwAR1dMCxuqmPAayKjBMdgDfsgukugjD_NFP9fBbXPobDvIPqTY31C8HsK_Vc#.XHUA0ChjRr_.facebook

「手術がトランスジェンダー本人のためではなく、社会的な困難解決のための手段になっているということです。それはとても恐ろしいことではないでしょうか」

まさに、その通りで、わが意を得た思い。
日本で有数の豊富な臨床例をもつ性同一性障害の専門医(精神科)の発言を噛み締めたい。

ちなみに、「ニッポンのLGBTはいま」シリーズ第2弾は,私の「多様性の街、そして「性なる場」新宿」でした。
https://www.nippon.com/ja/japan-topics/c05902/








nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。